プライバシーポリシー

このプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)は、株式会社未来物語(以下「当社」といいます)が提供するサービス(ウェブサービスおよびアプリケーションソフトウェアを含みます。サービス利用規約(以下「利用規約」といいます)に定める「本サービス」を意味します。以下「本サービス」といいます。)を利用する方(以下「ユーザー」といいます。)の情報(以下「ユーザー情報」といいます。)の取扱いについて定めるものです。別段の定めのないかぎり、本ポリシーで用いる用語は、利用規約及び個別規約等に定義する意味を有します。
また、本ポリシーは、当社が提供するサービスすべてに適用される「利用規約」の個別規約であり、本ポリシーにおいて定めのない事項については、本ポリシーで適用を除外することを定めている場合をのぞいて「利用規約」の他、本ポリシー上で当社が規定するガイドライン等の諸規定(以下「諸規定」といいます。)が適用されます。

なお、本ポリシーは、Panoraman(パノラマン)各プライバシーポリシーを改定し、他の本サービスのプライバシーポリシーと統合したプライバシーポリシーです。2020年11月30日以降は、本サービスのご利用にあたっては本ポリシーが適用されます。

1 定義
本ポリシーにおいて、「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律第2条第1項により定義される個人情報をいいます。

2 個人情報の取得方法
当社は、ユーザーが本サービスを利用した範囲において、ユーザーの個人情報を取得します。

その他の個人情報の取得については、適正かつ公正な方法によって行い、ユーザーの意思に反する不正な方法により取得いたしません。


3 取得する情報及びその利用目的(個別サービス別)
当社は、本サービスまたは個別サービスにおいて、以下の各号に定めるユーザー情報を、以下の各号に定める場合に、各号に定める目的で利用するために、ユーザーから取得し、または将来的に取得する可能性があります。

共通事項

(1)メールアドレス、パスワード、ニックネーム、性別、生年月日

取得時
本サービスのアカウント作成時

利用目的
  • 本サービスを提供、および適切なコンテンツを表示するため
  • ユーザーの年齢・性別等により、本サービスの改良・新サービスの提供及び広告掲載・配信等の判断資料とし、最適な広告配信を行うため
  • 本サービスの利用規約に違反する利用形態の防止、運営上のトラブルの解決のため
  • ユーザーの利用形態等の統計データを作成するため(但し、当該データを作成する場合は、個人を識別できないようデータを加工するものとする)
  • 電子メール配信サービスのお申し込みの確認やメールを配信するため
  • コンテストや、キャンペーン、懸賞等の抽選結果の通知及び商品等の発送、アンケート等に対する謝礼を送付するため
  • 各種会員制サービス、その他各種サービスの案内を通知するため
  • 調査の協力や各種イベントへの参加依頼や、その結果等を報告するため
  • 本商品・本サービスなどの利用状況を把握し、当社をはじめユーザーに有益と思われる企業/団体の情報や調査などを連絡するため
(2)PayPalログイン情報、spモード決済(docomo)、auかんたん決済(au)、ソフトバンクまとめて支払い(softbank)、App Store決済、Google Play決済に関するログイン情報
取得時
プレミアムプラン登録時

利用目的
プレミアムプランを利用したユーザーに利用料金を請求するため
※当社ではクレジットカード情報は非保持化しており、決済代行事業者を通じて決済を行っています。

(3)メールアドレス、ユーザーアカウント、お問合わせの内容
取得時
本サービスに関するお問い合わせ時

利用目的
お問い合わせに対する回答のため。
※各サービスの必要に応じて、ニックネームなどの名前を入力いただく場合があります。

(4)インターネットドメイン名、IPアドレス、サイト内検索のクエリ情報、その他本サービスの利用に関する情報
取得時
本サービス利用時

利用目的
ユーザー利用環境分析による本サービス改善のため
当社の新サービス開発のため

利用規約等に違反する態様での利用その他の本サービス不正利用防止のため


(5)ユーザーの本サービス利用に関するクッキーその他行動履歴
取得時
本サービス利用時

利用目的
ユーザーの利用状況を把握し、本サービスの改善や新サービスの開発に役立てるため
本サービスにおいて、ユーザーに関連性がより高いパーソナライズされたコンテンツや広告を提供するため

(6)当社からユーザーに送付した電子メールの到着及び開封に関する情報
取得時
当社からユーザーに対し電子メールを送付した時

利用目的
電子メールの到着及び開封を確認するため。※ユーザーが電子メールソフトの確認機能を使用している場合に限ります。

(7)氏名、郵便番号、住所、電話番号、銀行口座情報
取得時
グッズ購入時、コンテスト受賞者、キャンペーン当選者からの返信受領時

利用目的
ユーザーが購入したグッズを届けるため
コンテスト受賞者、キャンペーン当選者へ賞品、賞金等を届けるため
個別サービス


(8)氏名、郵便番号、住所、電話番号、勤務先、所属、勤務先住所、勤務先電話番号
取得時
「お届け先」追加時

利用目的
ユーザーに本商品を届けるため

(9)氏名、住所、電話番号及び振込先(銀行/PayPal)情報
取得時
個別サービス登録時、登録情報追加時

利用目的
個別サービスを利用したユーザーに利用料金を請求するため、ユーザーが購入した商品の代金決済のため、出品者への受取金額の振込のため
※当社ではクレジットカード情報は非保持化しており、決済代行事業者を通じて決済を行っています。


4 個人情報の利用制限
当社は、ユーザーが本サービスを利用することで取得した個人情報について、以下に掲げる場合を除き、上記利用目的の達成に必要な範囲内において使用するものとします。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

5 第三者への個人情報の提供等

当社は、ユーザー情報のうち個人情報に該当するものについて、以下の各号又は5.2に定める場合を除いて、第三者(個人情報保護法第23条第5項各号に定める者を除きます。)に提供しません。
  • 第三者に提供することについてあらかじめユーザーの同意を得た場合
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • 警察官、検察官、検察事務官、国税職員、麻薬取締官、弁護士会、裁判所等の法律上照会権限を有する者から照会を受けた場合、または緊急避難もしくは正当防衛に該当すると当社が判断する場合
  • 当社は、以下の個別サービスにおいて、以下に定めるとおりユーザー情報のうち個人情報に該当するものについて、第三者に提供することがあります。
  • 本サービスを提供するために当社が必要と判断した場合。特に、本サービス上で取引が行われた場合、ご購入者のお客様の電子メールアドレス・送付先は、ショップオーナーに公開されます。公開された取引相手の情報は、当該取引のためにのみ利用するものとしご購入者のユーザーの事前の同意なく、これを第三者に開示いたしません。
  • 裁判所、行政機関、監督官庁その他の公的機関からユーザー情報を提供するよう求められた場合
  • ユーザーが第三者に迷惑をかけ、そのトラブルを解決するために、当社が開示を必要と判断した場合
  • 当社が提供する本サービスのユーザー及び第三者の権利や利益等を守るために当社が情報開示が必要と判断した場合
  • その他本サービスの維持において、当社が必要と判断した場合
  • 当社は、以下の各号に定める場合に、個人情報保護法第23条第5項に基づいてユーザーの同意なく、ユーザー情報のうち個人情報に該当するものを提供することがあります。
  • ユーザー情報の処理、ユーザーへの情報提供、キャンペーン・アンケートの実施等を行うために、当社が信頼に足ると判断し個人情報の守秘義務契約を結んだ企業(個人事業主を含む)に、業務の全部または一部を委託する場合等、当社が本サービス等の一部を業務委託し、委託業務の遂行に必要な範囲で提供する場合
  • 有料サービスを利用しているユーザーに利用料金を請求する目的で、弊社の業務委託先である決済システム会社、クレジット会社および銀行に有料サービスを利用しているユーザーの個人情報を預託する場合
  • ユーザーへの配送物を業者に委託する場合
  • 事業譲渡等によって当社の事業の承継が行われる場合
  • 当社は、統計的情報を第三者に提供する目的で、個々の個人情報を集積または分析し、個人を識別できない形式に加工して、その統計データを開示する場合があります。
  • 当社は、本サービスの改良等を目的として本サービスの利用頻度等を測定するために、外部サービスを利用し、匿名のトラフィックデータを収集しています。この行為により利用者個人が特定されることはありません。
  • 当社は、匿名加工情報を作成する場合には、以下の対応を行います。
  • 法令で定める基準に従って、適正な加工を施すこと
  • 法令で定める基準に従って、削除した情報や加工の方法に関する情報の漏えいを防止するために安全管理措置を講じること
  • 法令で定める基準に従って、作成した匿名加工情報に含まれる情報の項目を公表すること
  • 作成の元となった個人情報の本人を識別するための行為をしないこと
  • 匿名加工情報を第三者に提供する場合には、提供しようとする匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目と提供の方法を公表するとともに、提供先となる第三者に対して、提供する情報が匿名加工情報であることを明示します。
6 開示および訂正等
ユーザーは、当社に対して、当社が保有する個人情報の開示を、当社が別途指定する手続きによって、請求することができます。ただし、次の各号の場合はこの限りではありません。
  • 手続きの方法
  • ユーザー本人が請求していることが確認できない場合
  • ユーザー本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合
  • ユーザーは、当社が保有する当該ユーザーの個人情報の内容が事実でない場合は、当社が別途指定する手続きによって、当該個人情報の内容の訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます。)を請求することができます。この場合、当社は当該個人情報の利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、当該個人情報の内容の訂正等を行います。
  • 第1項の開示手続きにあたって、当社は、ユーザー本人による個人情報開示請求であることを確認するために必要な限度で、ユーザーの身分証明に関する書類等の写しの提出を求めることができます。
7 アカウント維持等に必要な個人情報について
メールアドレス等の本サービスにおけるユーザーアカウントの維持、本サービス利用に必須の個人情報について、ユーザーがその提供に同意しない場合は、本サービスを利用することはできません。

8 本サービスのアカウント削除
ユーザーが本サービスのアカウントを削除した場合は、当社は、共通規約、個別規約等および本ポリシーに従って当該ユーザーのユーザー情報を適切に処理いたします。

9 免責
次に掲げる場合を含む第三者による個人情報の取得に関し、当社は一切の責任を負いません。

  • ユーザーご本人が当社サービスの機能または別の手段を用いて第三者に個人情報を明らかにした場合
  • ユーザーが当社サービス上に入力した情報等により、個人が識別できてしまった場合
  • TLS非対応ブラウザによる本サービスでのアカウント作成、申込もしくは注文、または電子メールもしくは郵便によりユーザー情報をご提供いただき、当社への情報到達過程にて、当社の管理外の第三者に閲覧、窃取された場合
  • 当社によるセキュリティ施策にもかかわらず、不正アクセスにより、ユーザーおよび第三者に損害が生じた場合
  • 当社が推奨していないサードパーティアプリを使って本サービスを利用した場合
10 海外からのアクセス
本サービスの利用、管理、運用方法および掲載内容が違法または不適切とされる国または地域からの本サービスへのアクセスはご遠慮ください。

11 改定
本ポリシーは、改定されることがあります。改定に当たって、当社は、改定後の本ポリシーを当社が別途指定する方法で表示し、改定した旨の通知をユーザーに対して当社が指定する方法により通知します。

12 お問い合わせ
当社は、当社の業務の適正な実施に支障を及ぼすおそれがある場合等を除き、保有する個人情報を情報主体である本人のみが容易に知り得る状態を確保いたします。その内容の確認や、訂正、削除は弊社規定の方法をご利用ください。

また、情報主体である本人からの、本人の個人情報開示、内容の訂正、削除についてのお問い合わせ及び苦情相談、ならびに本ポリシーに関するお問い合せは、以下のメールアドレスまでお願い致します。

info@panoraman.jp


13 クッキーや広告識別子等の使用
当社は、ユーザーが当社サービスを利用したりページを閲覧した際に、ユーザーのクッキー情報やApple社が提供するAdvertising Identifier(IDFA)、および Google社が提供するAdvertising ID(AAID)等(以下「クッキーや広告識別子等」といいます。)を用いて、ユーザーが閲覧した広告、ページ、アプリ、ユーザーの利用環境などの情報を自動的に取得し、当社のサーバーに記録いたします。この情報は個人を特定する目的はなく、サービス向上や広告配信の最適化を目的として利用されます。使用目的と使用方法については、以下をご覧ください。

基本設定の保存
ユーザーにより快適なサービス環境を提供するため、当社サービスではユーザーがカスタマイズした表示などの設定の保存にクッキーを利用する場合があります。

ログインおよびアカウント認証
当社サービスではアカウントの自動認証にクッキーを利用しています。個人のアカウントを使用してログインすることで、ページ移動や2回目以降のログインの際にアカウント情報を入力せずにサービスをご利用いただけます。

利用状況把握、サービス向上検討
ユーザーの興味やニーズにより適したサービスを提供するための参考として、当社サービスの利用状況の把握および分析並びにクラッシュやバグの解析に、Google社の提供するGoogle Analytics等の第三者が提供するサービスを利用しています。Google Analyticsは、クッキーを利用して当社サービスの利用状況を分析します。 各サービスによるアクセス情報の収集方法および利用方法については、各サービスの利用規約およびプライバシーポリシーによって定められています。

Google Analytics利用規約
https://www.google.com/analytics/terms/jp.html
Google Cloud(BigQuery利用規約)
https://cloud.google.com/terms?hl=ja
Googleのプライバシーポリシー
https://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/
Google Analyticsの無効化は、以下のページより「Google Analyticsオプトアウトアドオン」をダウンロードおよびインストールし、ブラウザのアドオン設定を変更することで可能です。

Google Analyticsオプトアウトアドオン
https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja
Google
https://policies.google.com/privacy
広告の表示
当社による広告の配信を最適化するために、当社サービスにおけるユーザーの行動履歴はクッキーや広告識別子等を用いて分析を行っており、ユーザーの興味・関心が高いと推測される当社からのターゲティング広告の配信に使用される場合があります。
また、当社サービスでは、当社が委託する第三者企業によって第三者企業のサーバーからクッキーや広告識別子等を使用したターゲティング広告の配信が行われる場合があります。これらの第三者企業がクッキーや広告識別子等を使用した広告配信を行っている場合には、自動的に取得された情報が第三者企業のサーバーに記録され、第三者企業のプライバシーポリシーのもとで管理されます。
各社のプライバシーポリシーおよびターゲティング広告無効化の手順については、以下のページからご確認ください。


14 クッキーや広告識別子等の使用を許可しない場合について
クッキーや広告識別子等の使用を許可するかどうかはユーザーが設定できます。ただし、クッキーや広告識別子等の使用を禁止した場合、クッキーや広告識別子等を必要としたサービス内の設定・サービス等の利用が一部できなくなる可能性があります。

附則
本プライバシーポリシーは、2020年12月1日から施行します。
本プライバシーポリシーの施行前にユーザーが行った行為についても本プライバシーポリシーが適用されます。